CATEGORY

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎に関する記事一覧です。

  • 2020年3月31日
  • 2020年3月31日

どんなアトピーに整体は効く?

アトピーの症例写真をみて 自分はこんな風に治んないよな~? と思ったりしませんか? それ!わかります! 何年もアトピーと付き合っていると、治る気がしなくなりますよね。 私も整体を受ければみんなが同じように治るとは思っていません。 ただ今までの経験で この人は整体を受けた方がいいな~ この人は整体よりもこれを優先したほうがいいな~ というのがわかります。 ここでは どんなアトピーに整体が効くのか? […]

  • 2020年3月11日
  • 2020年3月19日

脱ステと脱保湿、どっちが先?

/ 問題です! \ ステロイドと保湿剤、どちらを先にやめたほうがいいと思いますか? ① ステロイドが先 ② 保湿剤が先 ③ ステロイドと保湿剤を同時 正解は②の保湿剤が先です。 保湿剤を先にやめたほうがリバウンドを少なくできて、治るまでの期間を短くできます。 なにより生活がしやすく、楽というのが大きなメリットですね。 では保湿剤を先にやめたほうがいい理由について詳しく解説していきます。 これから脱 […]

  • 2020年3月11日
  • 2020年3月19日

どうして糖質でかゆくなるの?糖化・酸化・炎症とアトピーの関係がわかる!

甘いものはアトピーによくない わかっていても食べたくなっちゃいますよね。 糖質を食べるとなぜかゆくなるのか? その理由を糖化・酸化・炎症を解説しながら説明してきます。 糖化、酸化、炎症、と文字だけ並べると、ちょっと難しく感じますよね。 簡単に言うと、 糖質を食べると体が酸化して炎症が起こる ということです。 今から話す内容を理解してもらうと、どの段階でかゆみを作っているのか? 自分でわかるようにな […]

  • 2020年3月10日
  • 2020年3月19日

糖質好きな人は必読!糖化を防いでかゆみを減らす食事法

糖化って知ってますか? 甘いものはアトピーに悪いって、よく聞きますよね。 これ、糖化と関係してるんです。 糖化は糖とタンパク質がくっつく現象なんですが、そのタンパク質は劣化して最後は焦げつきます。 トースターでパンを焼きすぎたときに焦げるような感じですね。 身体はタンパク質でできているので、糖化は全身で起こり得るんです。 とくに肌では、 傷が治らない ずっと赤い 急にかゆくなる 下からかゆみが吹き […]

  • 2019年5月24日
  • 2020年2月3日

アトピー性皮膚炎でお悩みの方へ

当院は豊富な臨床経験と実績でアトピー性皮膚炎を計画的に改善できます。施術はカイロプラクティック、オステオパシー、頭蓋仙骨療法の手技で頭蓋骨、内臓、骨盤、体の歪みを矯正します。このページはアトピー治療の流れ、施術の効果や目的について紹介しています。

  • 2019年4月24日
  • 2020年1月27日

減ステを失敗してしまう人の特徴

減ステを失敗してしまう人は2つの誤解をしています。アトピーは炎症を抑え続ければ治る。ステロイドはダメで、保湿剤はイイ。減ステの正しい目的について解説します。

  • 2019年4月18日
  • 2019年6月13日

保湿依存のアトピーを改善するための脱保湿の方法とは?

薬や保湿を塗っているのに痒みが強くなっている。無添加で肌にやさしい保湿剤を使っているのに肌に合わない。これらの悩みがある方はすでに保湿依存かもしれません。保湿しても肌が悪化してしまう人は脱保湿をしなければいけません。保湿を続けてきた肌がどのような状態になっているのか?その肌が回復するためには何が求められるのか?これらを自分自身が理解して脱保湿に取り組む必要があります。このページでは保湿依存のアトピーを改善するために必要な脱保湿について詳しく説明していきます。

>自己紹介

自己紹介

はじめまして、初田と申します。ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。 私は地元の小豆島高校を卒業後、上京し整体、鍼灸の専門学校を卒業し、鍼灸の国家資格を取得しました。 その後、都内の鍼灸整骨院に勤務しながら、7年ほどオステオパシー、カイロプラクティックのセミナーを受け、臨床の経験を積んできました。 現在はカイロプラクティック、オステオパシー、エネルギーヒーリングの手技を中心に組織のリズムを整える「触れるだけ」の施術をしています。 整体が初めてで不安な方にも抵抗無く受けていただけます。

CTR IMG