その疑問に直接、肌をみてお答えします。本当にこのまま脱ステを続けても。周りに私の状況を理解してくれる人がいない。私の湿疹でも整体は効くのかな?整体に興味はあるけど少し不安が。

アトピー個別相談

あなたの肌を直接見て、疑問にお答えします。

アトピー性皮膚炎の症例写真 アトピーが改善していく過程を写真で多数紹介

アトピー整体の症例写真

アトピーが改善していく過程を写真で多数紹介しています。

アトピーのよくある質問

アトピーで悩まれている方からよくいただく質問とその回答をまとめています。

純粋意識が不調和を調和する

当院の整体について

施術の方法、目的、考え方、効果について説明しています。

  • 2019年5月24日
  • 2020年6月24日

アトピー性皮膚炎でお悩みの方へ

当院は豊富な臨床経験と実績でアトピー性皮膚炎を計画的に改善できます。施術はカイロプラクティック、オステオパシー、頭蓋仙骨療法の手技で頭蓋骨、内臓、骨盤、体の歪みを矯正します。このページはアトピー治療の流れ、施術の効果や目的について紹介しています。

  • 2020年5月21日

初心者でも簡単!糖化を防ぐ4つの筋トレ

えっ!筋トレ? しんどいのイヤ 筋肉痛、イヤ! 筋トレが苦手な人からはこういう声が聞こえてきそうですね。 確かに筋トレはつらいです。 でも、 筋トレは体が焦げるのを防ぐ! という効果があれば、 筋トレ、してみようかな と思いませんか? ここでは糖化を防ぐ食事に続き、糖化を防ぐ筋トレについてお話します。 糖化とは 糖とタンパク質が結びついて焦げること 効率的な筋トレを行うことで、糖化しづらい体をつく […]

  • 2020年5月1日
  • 2020年6月5日

アトピーは保湿?それとも脱保湿?

ネットで「アトピー 保湿」と検索すると、 アトピーは保湿が大切! アトピーは脱保湿! のようなことがたくさん出てきます。 さて、この真逆の主張はどちらが正しいのでしょうか? 混乱しますよね。 結論をいうと、 どちらも正しいんです。 ただし! それを主張する本人にとっては! です。 余計にわからないですよね(笑) ここでは保湿派と脱保湿派のそれぞれの主張をあげながら どうして、 保湿がいいのか? 脱 […]

  • 2020年4月30日
  • 2020年5月4日

脱保湿後のアトピーの治り方を解説

脱保湿前 保湿で悪化した難治性アトピーです。 炎症のところへ保湿し続けてしまうので、アトピーはさらに悪化してしまいます。 ここまで炎症が強くなると、異常なかゆみが現れ、体も動かしにくくなり、生活の質もかなり低下してしまいます。 脱保湿スタート 保湿をし過ぎている人の場合、肌に水分を溜め込んでいるので、それをはき出す期間があります。 いわゆる、リバウンドですね。 水分を閉じ込めるような保湿剤を使って […]

  • 2020年4月27日
  • 2020年6月4日

保湿依存について徹底解説!

毎日、保湿しながら 保湿依存にならないかな、、、 と心配している。 それ、もう保湿依存は始まってますよ! ここでは保湿依存について、くわしく解説していきます。 この保湿依存を理解することで、 アトピーが難治化するのを防げる 脱保湿をかんたんに終わらせる ことができます。 保湿依存について少しでもわからないことがある人は、ぜひ読んでください。 保湿依存の肌ってどんな状態? 保湿依存の肌は文字通り、保 […]

  • 2020年4月21日
  • 2020年5月13日

脱保湿のリバウンドを最小・最短にするには?

アトピーのリバウンド(噴き出し現象)は脱ステや脱保湿の時も起こります。脱保湿を間違ったやり方で行うと期間が長引いたり、経過が悪くなることがあります。脱保湿の目的は保湿依存を抜け出し、本来の肌機能を取り戻すことです。その為には肌を乾燥させ、痂皮、落屑、皮膚の赤み、痒みとうまく付き合う必要があります。

  • 2020年4月19日
  • 2020年5月14日

アトピーが良くも悪くもならない理由。みんながハマってしまう小康状態とは?

くすみが取れない 同じ赤みがずっと続いている ゴワゴワがなくならない 皮がボロボロ落ちる こんな状態が続いて、 自分は一生このままの肌なの? と不安に思ったことはないですか? 実はこの状態に陥る人って、結構いるんですよ。 というか、ほぼ全員にあてはまるかもしれませんね。 この良くも悪くもならない状態のことを小康状態といいます。 (私が勝手にそうよんでいるだけですが。。。) この小康状態にいると、今 […]

  • 2020年4月8日
  • 2020年7月17日

このかゆみは治るサイン!いいかゆみの見分け方と対処法

脱ステ・脱保湿の後もでてくるかゆみ。。。 どうしてかゆくなるか、わからないですよね。 そのかゆみ、もしかすると肌が治るサインかもしれません。 実は肌は治ろうとするときも、かゆくなるんです。 もしこのかゆみへの対処法を間違えしまうと、肌は治らないばかりか、悪化させてしまうかもしれません。 あと、それによって余計なストレスも感じたくないですよね。 ここではそのかゆみの特徴と対処法について解説していきま […]

  • 2020年3月31日
  • 2020年5月4日

どんなアトピーに整体は効く?

アトピーの症例写真をみて 自分はこんな風に治んないよな~? と思ったりしませんか? それ!わかります! 何年もアトピーと付き合っていると、治る気がしなくなりますよね。 私も整体を受ければみんなが同じように治るとは思っていません。 ただ今までの経験で この人は整体を受けた方がいいな~ この人は整体よりもこれを優先したほうがいいな~ というのがわかります。 ここでは どんなアトピーに整体が効くのか? […]

  • 2020年3月11日
  • 2020年5月4日

脱ステと脱保湿、どっちが先?

/ 問題です! \ ステロイドと保湿剤、どちらを先にやめたほうがいいと思いますか? ① ステロイドが先 ② 保湿剤が先 ③ ステロイドと保湿剤を同時 正解は②の保湿剤が先です。 保湿剤を先にやめたほうがリバウンドを少なくできて、治るまでの期間を短くできます。 なにより生活がしやすく、楽というのが大きなメリットですね。 では保湿剤を先にやめたほうがいい理由について詳しく解説していきます。 これから脱 […]

  • 2020年3月11日
  • 2020年5月4日

どうして糖質でかゆくなるの?糖化・酸化・炎症とアトピーの関係がわかる!

甘いものはアトピーによくない わかっていても食べたくなっちゃいますよね。 糖質を食べるとなぜかゆくなるのか? その理由を糖化・酸化・炎症を解説しながら説明してきます。 糖化、酸化、炎症、と文字だけ並べると、ちょっと難しく感じますよね。 簡単に言うと、 糖質を食べると体が酸化して炎症が起こる ということです。 今から話す内容を理解してもらうと、 どの段階でかゆみを作っているのか? 自分でわかるように […]

>自己紹介

自己紹介

はじめまして、初田と申します。ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。 私は地元の小豆島高校を卒業後、上京し整体、鍼灸の専門学校を卒業し、鍼灸の国家資格を取得しました。 その後、都内の鍼灸整骨院に勤務しながら、7年ほどオステオパシー、カイロプラクティックのセミナーを受け、臨床の経験を積んできました。 現在はカイロプラクティック、オステオパシー、エネルギーヒーリングの手技を中心に組織のリズムを整える「触れるだけ」の施術をしています。 整体が初めてで不安な方にも抵抗無く受けていただけます。

CTR IMG