このかゆみは治るサイン!いいかゆみの見分け方と対処法

このかゆみは治るサイン!いいかゆみの見分け方と対処法

脱ステ・脱保湿の後もでてくるかゆみ。。。

どうしてかゆくなるか、わからないですよね。

そのかゆみ、もしかすると肌が治るサインかもしれません。

実は肌は治ろうとするときも、かゆくなるんです。

もしこのかゆみへの対処法を間違えしまうと、肌は治らないばかりか、悪化させてしまうかもしれません。

あと、それによって余計なストレスも感じたくないですよね。

ここではそのかゆみの特徴と対処法について解説していきます。

このかゆみにうまく対処して、肌のターンオーバーを促せることで肌の治りは格段に上がります。

ぜひ参考にしてみてください。

角質が厚くなってかゆい

脱保湿をしていると角質が厚くなり、ゴワゴワやザラザラした感じになります。

例えば、こういう肌。

この感じの肌はみなさん経験あるかもしれませんね。

こういう肌は次の理由でかゆくなります。

  • 角質の乱れが刺激になる
  • 肌がムレたとき、角質がふやけてかゆくなる
  • 皮脂や汗が出せないでかゆくなる

肌がよくなる過程で角質は一時的に厚くなるので、かゆみが出ても大丈夫です。

では、かゆみが出たときの対処法を説明します。

角質が厚くなった肌は入浴時に綿のタオルと石鹸でこすってください。

顔は石鹸で手のひら洗いしてください。
このとき、泡で優しく洗うのはダメです。
泡で優しく洗うと、角質が落ちませんし、肌のターンオーバーもすすみません。

こういうと脱保湿をしてきた人から

  • えっ!ほんとうに洗っていいの?
  • 今までできるだけ触らないようにしていたのに

と結構いわれます。

脱保湿のはじめの頃はあまり洗わなくてもいいですが、肌が安定していくにつれて、定期的に余分な角質を落としてあげる必要があります。

実際に余分な角質を落とすと、かゆみも減り肌のターンオーバーもすすみますよ。

でも洗うの怖いな〜
頻度はどれくらいなのかな〜?

っと、不安な人はLINEで写真を送ってください。

血行がよくなってかゆい

アトピー肌は血行が悪い

これ、覚えておいてください。

血行が悪いから今のかゆみで済んでいる。

かゆみを減らすために血行が悪くなった。

とも言えますね。

運動をして血行が良くなるとかゆくなります。
これは肌がよくなるために必要な変化です。

ここを掻き壊したり、炎症が起きることで新しい肌に生まれ変わります。

その肌になると、また血行がよくなってもかゆみが起きづらくなります。

対処法はとくにありませんが、えぐるように掻いてしまうのであれば、運動量を減らしたほうがいいですね。

あとターンオーバーがすすむので角質が増えます。
適度に余分な角質は石鹸とタオルで落としていきましょう。

皮脂・汗でかゆい

皮脂・汗を出すところを、それぞれ皮脂腺・汗腺といいます。

そして、

アトピー肌は血行が悪い

ので皮脂腺・汗腺もうまく働けなくなっています。
これらが皮脂・汗を出そうとするとどうなるか?

炎症が起きて、かゆくなる。

これは肌がよくなる過程で必ず起きるので心配ないですね。

それでは対処法です。

基本そのままでいいんですが、炎症が起きたあとの肌は固くなっているので、石鹸とタオルで洗ってあげるとターンオーバーがすすみます。

また、角質が厚くて皮脂・汗をつまらせてしまう場合もあるので、それにも石鹸とタオルが有効です。

季節の変化でかゆい

季節の変わり目で悪化したり、落ち着いたりする人、多いですよね。

とくに皮脂腺・汗腺の変化で起こるかゆみが多いです。

これも自然なことなので「皮脂・汗でかゆい」のところで説明したのと同じです。

あと冬、加湿器をつける人も多いと思いますが、エアコンで乾燥しても加湿器は要りません。

加湿器つけないと、喉が乾燥して風邪ひいちゃうのでは?

大丈夫です。

どんなに空気が乾燥していても、肌や喉は環境に適応してくれます。

確かに加湿器で喉を甘やかしている人がいきなり乾燥環境で過ごすと、すぐ喉を痛める可能性があります。

なので、いきなりそのような変化は与えないほうがいいでしょう。

季節はいきなり変化するものではないので、体は負担を感じつつもちゃんと慣れていってくれます。

まとめ

アトピーの人が気にするポイントは次の2つです。

  • ターンオーバーの乱れ
  • 血行の悪さ

これらのマイナスを理解しながら、トライアンドエラーを繰り返すことで、答え合わせができます。

今の肌でいい結果が出ないときは、一度視点をニュートラルにして考えてみましょう。

LINEの無料相談を個別に受け付けています。
行き詰まっている人はお気軽にご相談ください。

今、アトピーが悪化して
不安な方へ
  • 脱ステ・脱保湿を始めたけど不安
  • リバウンドが辛い
  • 相談できる人が周りに居ない
  • どんどん悪化して手に負えない
  • 死ぬほど辛い
  • 誰も私を助けられない

今、アトピーで悩んでいる人のために無料相談のLINEアカウントをご用意しています。 詳細は下記のリンクからご覧ください。

このかゆみは治るサイン!いいかゆみの見分け方と対処法
アトピーと臨床の最新情報はこちら
>自己紹介

自己紹介

はじめまして、初田と申します。ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。 私は地元の小豆島高校を卒業後、上京し整体、鍼灸の専門学校を卒業し、鍼灸の国家資格を取得しました。 その後、都内の鍼灸整骨院に勤務しながら、7年ほどオステオパシー、カイロプラクティックのセミナーを受け、臨床の経験を積んできました。 現在はカイロプラクティック、オステオパシー、エネルギーヒーリングの手技を中心に組織のリズムを整える「触れるだけ」の施術をしています。 整体が初めてで不安な方にも抵抗無く受けていただけます。

CTR IMG