保湿依存と主婦湿疹、脱保湿と経過[0673]

アトピー性皮膚炎の症例写真 保湿依存と主婦湿疹、脱保湿と経過

保湿依存と主婦湿疹、脱保湿と経過

大人アトピー 30代 女性

30代女性。手のひらの湿疹は1年前ゴム手袋を使用してから現れる。2つの病院でステロイドと非ステロイドの塗り薬を処方される。今年2月頃から顔、首、手の甲にも湿疹が現れ、痒みと手のひらの痛みに悩まされ、5月に当院へ来院。来院1週間前にステロイドを中止している。(ステロイドの使用は多くなく、依存度は低いとみられる)社会人になってからハンドクリームを常用、顔への化粧水も頻度が多かったようである。脱保湿、入浴制限、運動を行ってもらうことにした。

手の甲

5月16日:保湿依存による赤み。初診時から手の筋膜リリースを行い、固有受容器の興奮を解除していく。5月20日:脱保湿後のリバウンドが現れる。6月10日:赤みは抜ける、7月8日:皮膚が安定。

2017年05月16日

2016年05月20日

2017年06月10日

2017年07月08日

手のひら

5月16日:主婦湿疹のような状態。手は日常使うので一般的には治りづらいところです。回復を早くするためには効果的な運動を取り入れたほうがいいです。初診時から手の筋膜リリースを行い、固有受容器の興奮を解除していく。5月20日:脱保湿後は赤みが少し薄れ、痂皮(かひ)が現れる。6月10日:さらに手のひらの赤みは抜け、指先の赤みが残る。7月8日:指先の皮膚も少し安定。

2017年05月16日

2016年05月20日

2017年06月10日

2017年07月08日

首の前面と顎

5月16日:まだらに赤いところが保湿依存。顔面と首の硬さがあるので調整を行う。5月20日:脱保湿後、うっすら痂皮(かひ)が表面を覆っているのが分かります。7月8日:痂皮をキープすると安定した肌が現れる。

2017年05月16日

2016年05月20日

2017年07月08日

今、アトピーが悪化して
不安な方へ
  • 脱ステ・脱保湿を始めたけど不安
  • リバウンドが辛い
  • 相談できる人が周りに居ない
  • どんどん悪化して手に負えない
  • 死ぬほど辛い
  • 誰も私を助けられない

今、アトピーで悩んでいる人のために無料相談のLINEアカウントをご用意しています。 詳細は下記のリンクからご覧ください。

アトピー性皮膚炎の症例写真 保湿依存と主婦湿疹、脱保湿と経過
アトピーと臨床の最新情報はこちら
>自己紹介

自己紹介

はじめまして、初田と申します。ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。 私は地元の小豆島高校を卒業後、上京し整体、鍼灸の専門学校を卒業し、鍼灸の国家資格を取得しました。 その後、都内の鍼灸整骨院に勤務しながら、7年ほどオステオパシー、カイロプラクティックのセミナーを受け、臨床の経験を積んできました。 現在はカイロプラクティック、オステオパシー、エネルギーヒーリングの手技を中心に組織のリズムを整える「触れるだけ」の施術をしています。 整体が初めてで不安な方にも抵抗無く受けていただけます。

CTR IMG